イーベイ売れ筋リスト

2017年7月版

 

2800点アイテム以上の大ボリューム

儲かる商品が必ず見つかる!

 

 

実績の紹介

 

まずは、私の実績を見ていただきましょう。

 

下のスクリーンショットは、このレター執筆時とその前日のPaypalの画面を、ランダムに保存したものです。

 

 

この画像の一番下の金額は、直接取引をしているイギリス人からの支払いで、イーベイでの取引額よりも金額がかなり大きくなっています。

 

直接取引ができるようになると、イーベイに手数料を支払う必要がなく、お客様からも大量に購入してもらえることが多くなります。

 

また、他の直接取引のお客様からは、銀行振り込みで支払いを受けているため、Paypal以外にも毎月、まとまった入金があります。

 

現在は、イーベイと直接取引を合算すると、平均して一ヶ月に30万円前後の純利益を出しています。

 

本業の合間にやっている副業としては、まずまずの収益だと思います。

 

本当は、このような画像は見せたくなかったのですが、「儲かっています」と言っても説得力がないため、証拠の画像を掲載させていただきました。

 

イーベイでのつまづき

 

申し遅れました。

 

「イーベイ売れ筋リスト」作成者の平井と申します。

 

私がイーベイで販売を始めて、10年以上の月日が経ちました。

 

ありがちな話ですが、私がイーベイを始めた時、最初は身の回りのCDや不用品を売っていました。

 

手元に売る物がなくなると、ヤフオクや店舗で仕入れをして、イーベイに出品しました。

 

しかし、やみくもに仕入れをしても、売れ残りがでました。

 

そこで、イーベイの履歴を調べて、実際に売れた物を真似して、出品するようにしました。

 

その結果、売れ残りがなくなりました。

 

しかし、別の問題が出てきました。

 

それは、売れるものを探すのに、時間がかかることでした。

 

ブレイクスルー

 

そこで、イーベイで売れるものを大量に、短時間で見つける方法を探すことにしました。

 

来る日も来る日も英語のホームページを読み漁って、情報収集しました。

 

私がイーベイを始めたころは、イーベイに関する日本語のホームページもあまりなく、情報収集するには英語のホームページに頼る必要がありました。

 

なかなかうまくいかない日が続いたのですが、ある日、とうとうその方法を見つけました。

 

そこからが、快進撃の始まりです。

 

出品すれば儲かる商品が短時間で大量に見つかるため、コンスタントに利益を出せるようになりました。

 

儲かる商品が見つかったら、後はそれを仕入れて、イーベイに出品するだけです。

 

忠実な自動販売機

 

イーベイを始めとする、ネット販売の良いところは、24時間営業ができることです。

 

私の場合も、毎朝起きると、何かが売れています。

 

また、日中もいくつか商品が売れていきます。

 

例えば、あなたがコンビニを経営していたらどうでしょうか。

 

コンビニも24時間営業ですが、バイトの人にシフトに入ってもらっている時間は、経費が掛かってしまいます。

 

イーベイでは、自分が寝ている間も、商品が勝手に売れていきます。

 

イーベイで販売をすることは、夜中も寝ないで働いてくれる自動販売機を手に入れるようなものです。

 

最重要な作業

 

寝ないで働いてくれる自動販売機を手に入れても、時間をかけてやらなくてはならない作業があります。

 

それは、商品のリサーチ、すなわち「売れる商品を探す」作業です。

 

こればかりは、イーベイが勝手にやってくれるわけではありません。

 

しかも、この工程が一番重要かつ最も時間がかかる工程なのです。

 

私は、イーベイに出品すれば儲かる商品を、短時間で大量に探す方法を見つけました。

 

しかし、実際に出品しているのは、見つけた商品のほんの一部です。

 

イーベイで売れる商品を短時間で大量に見つけようとしたところ、本当に短時間で大量に見つかったため、自分で出品できるのはそのごく一部ということになりました。

 

そこで、今回、「イーベイ売れ筋リスト」を公開することにしました。

 

イーベイ売れ筋リスト

 

ではここで、実際の売れ筋リストを見ていただきます。

 

 

一番左の列がBids、つまり入札件数です。

 

左から三列目が落札価格です。

 

一番右の列がオークションのタイトルです。

 

オークションのタイトルをクリックすると、実際のイーベイのページに飛ぶことができます。

 

今回公開するリストでは、最低入札件数が10件以上入っており、落札価格が日本円換算で5000円以上の物だけを抽出しています。

 

入札件数が多いということはそれだけ欲しがっている人が多く、またいくら人気があっても落札価格が低い物では利益があまりでないため、この条件でリストを絞り込んでいます。

 

また、リストの商品は、日本に関連する物だけに絞っています。

 

これは、いくら人気の商品でも、日本に関連しない物だと私たち日本人セラーでは出品できない可能性があるためです。

 

2017年の7月のリストでは、2800点以上のアイテムを抽出しました。

 

これだけの商品を自分で探そうと思ったら、どれだけ時間がかかるか分かりません。

 

また、これだけの情報があれば、きっとあなたにピッタリの商品が見つかるはずです。

 

売れ筋リストの商品例

 

それでは、実際に売れ筋リストに含まれている商品を見ていきましょう。

 

下の画面は、イーベイで落札されたレコードです。

 

落札価格は、6879円です。

 

 

このレコードをヤフオクで探してみました。

 

 

このレター執筆時点で、1100円で出品されていますが、結局、このまま落札されずに何度も再出品されています。

 

差額は5779円ですので、十分利益が出せますね。

 

さて次です。懐かしいですね。ソニーのウォークマンです。

 

イーベイでの落札価格は11125円です。

 

 

では、このウォークマンをヤフオクで探してみましょう。

 

 

このウォークマンも、落札されずに何度も再出品されています。

 

このため、3000円で落札できたと仮定すると、イーベイの落札価格との差額は、8125円です。

 

これも十分な利益が見込めそうです。

 

さて、次です。音楽CDですね。イーベイでの落札価格は5229円です。

 

 

このCDをヤフオクで探してみましょう。

 

 

このCDも結局この日は、落札されずに再出品されていました。

 

このため、1500円で落札できたと仮定すると、差額は3729円です。

 

CD一枚の利益としては十分でしょう。

 

次の商品もCDです。

 

 

5785円で落札されていますね。

 

このCDをヤフオクで探してみましょう。

 

 

このCDも落札されずに、何度も再出品されています。

 

この価格で落札できたと仮定すると、差額は3979円です。

 

これも、CD一枚の利益としては十分でしょう。

 

次は、懐かしいゲーム&ウォッチですね。5229円で落札されています。

 

 

これをヤフオクで探してみましょう。

 

今になって気がついたのですが、ヤフオクの履歴はオークファンで調べればよかったのですね。

 

 

 

オークファンによると、1300円で落札されています。

 

差額は3929円です。

 

これも、十分な利益が出ていると言っていいでしょう。

 

例をあげればキリがありませんので、この辺で終わりにします。

 

もっと大きな利益を上げたければ、もっと高額の商品を手がけたほうが良いでしょう。

 

今回は、比較的価格の低い商品でも十分に利益が出せるということが分かっていただけたかと思います。

 

 

最後に

 

イーベイで稼ぐのは簡単です。

 

例えば、アフィリエイトで稼ごうと思うと、いろいろな作業が必要です。

 

HP作成、SEO、コメント回り、無料レポート作成など、数え上げたらきりがありません。

 

イーベイでの販売なら、それらの作業は必要ありません。

 

「イーベイに出品し、売れたら発送する」ただそれだけです。

 

しかも、「イーベイ売れ筋リスト」があれば、時間がかかる上に大変な「イーベイで売れる商品を探す作業」をする必要がありません。

 

是非、今すぐにこのリストを手にして、楽しいイーベイの世界をより楽しいものにしてください。

 

販売価格: 2980円

 

 

 

 

 

特定商取引に関する表記